◎五大州

作出年度:文久元年

作出者:速水某(東京都)

命名者:速水某(東京都)

登録年度:昭和40年追認

登録者:日本萬年青連合会

・葉幅が広く立ち葉で、葉肉も厚い。純白な覆輪を現し、黄白色の棒縞や刷毛縞を現す。地合いは艶消しである。かなり古くからある品種で、縞物といえば「五大州」といわれるほどあまりにも有名である。千葉県で多く栽培されており、展示即売会や園芸店でもよく見ることができる。採光は普通で肥料を少し多くすると子上げも良い。縞柄もあまり狂いがなく、初心者には最適のおもとである。

 展示会には欠かせない品種で、株立ちにして飾っておくと、数あるおもとの中でもひときわ絵になる。

 (日本おもと業者組合 編著 「おもと360種の特徴と育て方」より出典)